医療保険オールガイドTOP > ファイナンシャルプランナー(FP)に相談

分からなければFPに相談しよう。

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、家計のホームドクターの事…つまり、医療保険や遺産相続、不動産や住宅ローンについてなど、お金にまつわる事に関しての知識を蓄えた人の事を指します。

ファイナンシャルプランナーには種類があり、不動産専門、医療保険専門など、それぞれに得意分野があります。

その為、医療保険についての相談であれば、医療保険を得意とするファイナンシャルプランナーに相談しましょう。

保険は沢山種類があり、その中でも入院に特化した保険、ガン治療に特化した保険など、状況に応じて手厚い保障が受けられます。

ですが、保険は人生で2番目に高い買い物と言われている事もあり、必要も無いのにガン特約を付けたり、死亡保障などを付加してしまい、保険料が高くなってしまう事も…。

自分ではどう選んで良いのか分からない医療保険も、ファイナンシャルプランナーに相談する事により、自分に見合った保険を選ぶ事が出来るのです。

今加入している保険が、本当に自分に必要な保険なのかを見直す際にも、ぜひファイナンシャルプランナーに相談し、無駄のない保険を選びましょう

ファイナンシャルプランナー(FP)の相談料は?

保険選びや見直しにつまずいたら、自分で解決するのではなく、ぜひ専門家であるファイナンシャルプランナーに相談して下さい。

保険選びはとても難しく、契約期間も長い為、中途半端に選んでしまうと、後から後悔してしまう事になります。

その為にも、プロの目から見て、今必要な保険を選んで貰う必要性があるのです。

インターネットで探してみると、ファイナンシャルプランナーによる無料相談を行なっている所が沢山ありますので、まずはそちらで相談すると良いでしょう。

実際に料金が必要になる場合は、1時間につき○千円~という風に設定される事が多いそうです。

相談内容にも異なりますが、大体1時間5千円から、という所が多いです。

保険の代理店がファイナンシャルプランナーの資格を持っているという事もあり、そのような場合には、その代理店経由で申し込む事で相談料は無料というのも多いです。

ファイナンシャルプランナーと代理店の2つの資格を持っている人に相談する時の注意点があります。

本来ファイナンシャルプランナーは、顧客にとって最もメリットのある保険をおすすめしなければならないのですが、保険会社からもらえる報酬の多い保険をベストではないのに顧客に押し付けるという事が時々あります。

FPを選ぶ時には、口コミなどを調べる事も大切です。

医療保険オールガイドTOP > ファイナンシャルプランナー(FP)に相談